迷子になっても大丈夫

パソボラコース

ホームページが読めるようになって、リンクもどんどんたどれるようになって、どんどんドンドン読み進んでいくと、突然戻ってこれないページにぶつかることがあります。

Altキーを押したまま←キーを押すと前のページに戻れるハズなんですが、何度押しても戻れません。

原因としては、二つの状態が考えられます。

ひとつめは、別のページで開いていること。リンクを埋め込むとき、特に指定しなければ今のページの続きとして次のページが開くのですが、別のページで開くように作ることもできるのです。画面が見えている人は、違う画面で開いたことが分かりますが、音声読み上げの人はそうはいきません。残念なホームページということです。

ふたつめは、戻れないように作ってあること。訪れたら引っ越していたという、ホームページの跡地には、大概の場合、「このサイトは引っ越しました。お気に入りに登録している人は、引っ越し先に変更してね。10秒くらいすると、自動的に移動するハズだけど、移動しなかったら、以下のホームページアドレスから入ってね」を残しておくんですが、時として、開いた途端(つまり、0秒後)案内皆無で自動移動と言いますか、強制移動させちゃうところもあるのです。引っ越したことが伝わらないので、いずれはリンク切れになってしまう、これまた残念なホームページです。

あるいは、怪しげなところだと、契約するまで逃げられないよう、手前のページに強制移動を仕込んでおいて、戻るでは戻れないよう作ってあるのかもしれません。蟻地獄のようなホームページということです。

では、どうするか。戻れなかったら、画面を閉じれば良いんです。Altキーを押して、↑キーを2回押すと、「終了」が出るのでEnterキー。それだけで閉じます。

閉じる以外の方法としては、「いきなりホームページ」があります。Altキーを押したままの状態でHomeキーを押すと、ホームページに移動します。

但し、ノートパソコンによっては、先ほども書きましたように、←キーHomeキーを兼ねていますので、その場合は、Ctrlキーの隣にあるFnキーを押したまま←キーを押すと、←キーHomeキーとして機能します。

今回のような「いきなりホームページ」では、FnキーAltキーを押したまま←キーを押すことになります。

リンクからリンクとドンドンたどって行った場合、Altキー←キーでひとつひとつ戻るとなると面倒です。そんなときにも、「いきなりホームページ」は便利です。「振り出しに戻る」といったところです。

あ、ここで言う「ホームページ」とは、 Internet Explorerを起動したとき最初に表示される Webサイトのことです。そもそも「ホームページ」とは、最初に開く Webサイトのことだったんですが、何時の間にか何でもかんでも「ホームページ」と言うようになってしまいましたので、違和感がありますが、ここでも「ホームページ」を用いています。

ついでながら、ホームページは変更できます。たいていの人は、購入したパソコンのメーカーか、インターネットの契約をしたプロバイダがホームページになっていると思いますが、しょっちゅう訪れるところが見つかったら、最初から開くよう、ホームページに設定しましょう。

ホームページにしたいサイトを開いたら、Altキーを押し、→キーツールに着いたら、↑キーを2回押すとインターネット オプションと読み上げますので EnterTabキーを押すと現在のページを使用と読み上げますのでEnterTabキーを押して行くとOKと読み上げますので、そこでEnterを押してください。今いるページが、ホームページに変わります。

最後に、また訪れたいところに出会ったら、どうしよう?の話。

そこがどこか記録できないのは、見えないからもあるでしょうし、メモが書けないからもあるでしょうが、見えなくても書けなくても、の人にこその強い味方がパソコンです。パソコン中のお気に入りに入れましょう。簡単です。

また訪れたいところがあったら、Altキーを押し、→キーを3回押すと、お気に入りがあります。↓キーを押すと、お気に入りに追加と読み上げます。Enterするとそのページのタイトルを読み上げます。そこでEnterすると、使っているパソコンのお気に入りに追加されます。タイトルを変えてからの追加でも構いません。さしあたって、このなれるねっとのトップページを追加することで、お気に入りに追加を練習しましょう。

追加したホームページに行きたいときは、Altキーを押し、→キーを何度か押すと、お気に入りがあります。↑キーを押すと、いま追加したホームページがありますので、Enterで開きましょう。

以上、なれるねっとなれるツアーで、ホームページとはどういうものかを体験してきたわけですが、いかがでしたか。

ここまで分かれば、ホームページは安心して楽しめます。ホームページに慣れたところで、検索のコツ にお進みください。

検索のコツへ

お問い合わせは なれるねっと まで